生活情報、美容

時短家事の強い味方!乾燥機にはドライヤーボールがおすすめ

乾燥機にポンと入れてスイッチを入れるだけで、洗濯物がふんわり柔らかく、かつ時短に仕上がると噂のドライヤーボールを、北欧デンマークのインテリア雑貨ブランドSostrene Grene(ソストレーネ・グレーネ)で購入しました!

■ドライヤーボール(Dryer Ball)とは
乾燥機に衣服と一緒に入れて使用することで衣服をフワフワにしてくれる効果があり、ドライヤーシートや液体柔軟剤の代替として使えます。
ドライヤーボールにはさまざまな素材とサイズがあります。最も一般的な素材はウールですがプラスチック製のものもあります。
繰り返し使えて経済的で、衣類の静電気を減少させたり、乾燥時間の短縮も期待できます。





Sostrene Greneのドライヤーボールは3個入りで、大きさは手のひらから少しはみ出る直径7.5cmの少し大きめサイズ。
下の写真左が前から持っていた5cmのドライヤーボールで、右が今回買った7.5cmのドライヤーボール。比べるとずいぶん大きく見えます。
100%ウールでできていますが、しっかりまとめられていて案外ズッシリです。

使い方は簡単。洗濯した後の少し濡れた衣服を乾燥機に入れるときにドライヤーボールも一緒に入れて回すだけです。(本当にこれだけ!)
衣服が少ない時はドライヤーボール1個のみの使用でもいいのかもしれませんが、基本私は3個とも入れます。
乾燥機にもよるらしいですが、我が家の場合は、ドライヤーボールを使用して乾燥機をかけると、なんと約1時間半も早く乾燥が終わります。(乾燥機回す前は3時間と表示されているけど1時間から1時間半で終わります)
衣服が絡まりにくくなるのでシワを防ぎ、柔軟剤を入れなくてもふんわり仕上がります。特にタオルのフワフワ感は癖になります。
電気代の節約にもなりますし、柔軟剤を使わなくてもフワフワになるので環境にも優しくいいこと尽くめです。
香りつけたい方はアロマオイルをドライヤーボールに1、2滴つけると衣服にも良い香りが広がります。
唯一の欠点はボールが乾燥機の中でボンボンと飛び回るので少しうるさくなるというところでしょうか。でも洗濯部屋のドアを閉めれば音は聞こえなくなる程度の音ですし、私は許容範囲です。

オランダではSostrene GreneまたはDille&Kamille、bol.com、Amazon.nlなどで売っているようです。是非お試しを!

eyecatchimagecosmetic
【保存版】オランダで買える日本のスキンケア5選オランダで意外と買える日本のスキンケアをご紹介。...
ABOUT ME
maiko
ユトレヒト郊外在住のMaikoです。オランダ人と結婚し渡蘭し、現在はお仕事しながら、0歳児の母としてオランダ生活を楽しんでいます!抹茶、音楽、ビール、食器が大好きです。そして、最近はヨーロッパ史にハマっています。
関連記事